モンキー125 グラブバー

モンキー125

【モンキー125】Gクラフト グラブバー取り付け

小さな相棒、モンキー125にG-Craft (Gクラフト) のグラブバーを取り付けました。

今回もおしゃれ動画をYouTubeに投稿しているのでお時間がある方はご覧ください。


この記事では、今まで取り付けていたリアキャリアとの比較や、何も付けていないノーマル状態との比較もしています。

G-Craft モンキー125 [JB02] グラブバー

Gクラフトのモンキー125グラブバー

早速ですが、取り付け後はこんな感じです。車体の取り回しに便利なグラブバー。

他社(キタコ・SP武川)のグラブバーに比べて、スマートで収まりが良いです。

モンキー125のグラブバー

表面はパウダーコート塗装。高級感があります。

モンキー125のグラブバー

他社製に比べてシートに沿った角度のバーラインとなっています。これがカッコいい。

グラブバーに交換したいなぁと思っていたタイミングでちょうど、instagramで繋がっている沖縄のモンキー125オーナー「ぴろ氏」さんの「だれかこのグラブバー買いたい人いますか?」という投稿を発見し、即「買いたいです...😀!」とコメントを送り個人取引で購入しました。

沖縄からやってきた箱の中にはちんすこうが同梱されていました。人の優しさを感じます。

「ぴろ氏」さんのモンキー、めちゃくちゃカッコいいのでご紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ぴろ氏(@pirojb02)がシェアした投稿

ノーマル・SP武川リアキャリアとの比較

いままでSP武川リアキャリアを装着していましたが、タンク塗装した際に「メッキのキャリアより黒いグラブバーのほうが引き締まりそう...」と思い交換しました。最近は荷物をキャリアに載せて走る機会も無いので、見た目重視です。

  1. 何も付けていない状態
  2. リアキャリアが付いている状態
  3. グラブバーがついている状態

せっかくなので上記3種類のスタイルを比較してみます。

モンキー125カスタム

何も付けていない状態

ノーマル状態。これはこれでシンプルで良いですネ。

モンキー125 新型

SP武川 リアキャリア装着

メッキのリアキャリアがギラっと輝きます。少し派手な印象になります。

Gクラフトのモンキー125グラブバー

Gクラフト グラブバー装着

そして今回取り付けたグラブバー。マットな質感が渋い。黒いパーツが増えると無骨さが増します。

主張しすぎず、車体の取り回しも楽になる、見た目も機能も満足のパーツです。

Gクラフト グラブバーおすすめです。

関連記事
≫モンキー125にSP武川リアキャリア取り付け

人気記事

SHOEI EX-ZERO 1

ビンテージオフロードヘルメット 「SHOEI EX-ZERO」に合わせるために、定番の「100 % Barstow」のオ ...

モンキー125マフラー比較 2

「世界を広げる小さな相棒」HONDA モンキー125の各社マフラーをカスタムメーカー別にまとめています。(2021年1月 ...

SHOEI EX-ZEROのバイザー 3

かっこいい上に安全・快適なヘルメットSHOEI(ショウエイ)「EX-ZERO」。 専用オプションのバイザーを以前から使用 ...

バックパックのキャンプ道具一式 4

ツーリングもキャンプも大好き!千葉県出身・都内在住・デザイナーのモンキーヘブンです。 今回はいつもソロキャンプで使ってい ...

カーサイドタープを自作しよう! 5

日差しが厳しい季節。カーサイドタープの下でのんびり過ごしませんか。 タープがあれば真夏でも手軽に、快適にアウトドアを楽し ...

-モンキー125
-

© 2021 MONKEY HEAVEN